お知らせ

No Image
公式アカウント

在メルボルン日本国総領事館メールマガジン11月号

主要項目
1.アデレード一日総領事館の開催(予定)(再掲載)
2.今後の日本文化関連行事(2021-11月号)

1. アデレード一日総領事館の開催(予定)(再掲載)
 11月27日(土)、南オーストラリア州アデレード市において一日総領事館を実施致します。開催は州政府からの入州許可証が事前に発行されること、航空便が確保できることなどが条件となり、これらが確保できない場合は直前に延期・日程変更することもありますので御了承ください。詳細は当館ホームページを御覧ください。
 ○アデレード一日総領事館
  日時:令和3年11月27日(土)8:30-12:30
  場所:Holiday Inn Express Adelaide City Centre, 30 Blyth St, Adelaide, SA
    当日の連絡先(携帯電話):0407-303-769
    当館HP  https://www.melbourne.au.emb-japan.go.jp/itpr_ja/adelaide2.html

2.今後の日本文化関連行事(2021-11月号)

※新型コロナウイルス感染拡大防止対策等のため、今後イベントの実施状況が変更となる可能性があります。各イベントに関しては主催団体のHP等にて事前にご確認ください。

● OzAsia Festival
 アデレードで毎年行われているOzAsiaは、オーストラリアで最も規模の大きいアジア関連の芸術祭です。今年はアニメの祭典「AnimeGO!」、昭和に日本で撮影された写真の展示会「Untitled.Showa」、草間彌生氏の作品を含むビジュアルアート展「True Self」、三味線奏者只野徳子氏と豪州音楽家のコラボによるパフォーマンス「Noriko Tadano & Adam Ritchie」、日本と香港出身のコンテンポラリーダンサーをテーマとした映像「On View: In Translation」の上映など、日本関連のイベントが開催されます。
日時、会場、入場料やチケット購入方法についてはそれぞれのイベントの詳細をご確認ください。
・日時:2021年10月21日(木)〜2021年11月7日(日)
・主催:OzAsia Festival
https://www.ozasiafestival.com.au/

● 2021年日本映画祭サテライト(ホバート)
 国際交流基金シドニー事務所主催の日本映画祭では、メルボルンやシドニーなどの大都市の他にも地方都市でSatellite映画祭を開催しています。
今回ホバートでは2019年日本映画祭で公開された沖縄を舞台にした家族の絆を描いた「洗骨」、青春ドラマ「きみの鳥はうたえる」、第23回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞を受賞した劇場アニメ映画「海獣の子供」、そして高畑勲監督のアニメ「平成狸合戦ぽんぽこ」の4本を無料上映します。
・日時:2021年11月12日(金)〜20日(土)
・主催:国際交流基金シドニー事務所
・会場:11月12日(金)、13日(土):
Wide Angle Tasmania
6 Washington Street, South Hobart TAS 7004
11月17日(水)、20日(土):
Village Cinemas Eastlands
Bligh Street, Rosny Park TAS 7018
・入場料:無料、チケットは下記サイトから事前予約が必要です。
「洗骨」:https://www.eventbrite.com.au/e/born-bone-born-jff-satellite-hobart-2021-tickets-189142449157
「きみの鳥はうたえる」:https://www.eventbrite.com.au/e/and-your-bird-can-sing-jff-satellite-hobart-2021-tickets-189145217437
「海獣の子供」:https://www.eventbrite.com.au/e/children-of-the-sea-jff-satellite-hobart-2021-tickets-189145929567
「平成狸合戦ぽんぽこ」:https://www.eventbrite.com.au/e/pom-poko-jff-satellite-hobart-2021-tickets-189146290647
https://www.facebook.com/events/697534404972298/

● 2021年日本映画祭(メルボルン)
 国際交流基金シドニー事務所主催の日本映画祭は今年で25回目を迎えます。オープニング映画の『HOKUSAI』(橋本一監督、柳楽優弥及び田中泯主演)を始め、ロマンスやミステリー、アクション、クラシック映画など、28本の映画が2週間にわたって放映されます。
 また、同映画祭の期間には特別イベントも行われる予定です。11月20日(土)の「私をくいとめて」の上映後にはラトロ―ブ大学の教授、岡野かおり氏によるアフタートーク、11月21日(日)の「HOKUSAI」上映後にはビクトリア国立美術館アジアンアートのシニア・キュレーター、ウェイン・クロザーズ氏によるトークが開催されます。
上映作品に関しては下記リンクから検索が可能です。
・日時:2021年11月18日(木)〜12月5日(日)
・主催:国際交流基金シドニー事務所
・会場:Palace Kino Cinemas − 45 Collins Street, Melbourne VIC 3000
ACMI − Fed Square, Melbourne VIC 3000
・入場料:こちら(https://japanesefilmfestival.net/tickets/)からご覧ください。
https://japanesefilmfestival.net/

● 「Golden Shells and the Gentle Mastery of Japanese Lacquer」展
 貝合わせは、平安時代から伝わった日本の遊びです。360個のハマグリの貝を二つに分け、合致する貝殻を多く見つけた人を勝ちとする遊びです。
貝殻の内側には伝統的には源氏物語や伊勢物語などの日本文学のシーンが描かれていましたが、今回展示される貝殻には、日本と豪州の植物360種が昔ながらの大和絵や琳派のデザインで描かれています。雲龍庵北村辰夫をはじめとする40名以上の日本人アーティストによって、10年間かけて近年作成された、古き伝統を近代的によみがえらせた作品です。
 本展示では、720点の貝殻及び貝合わせを収める貝桶2点が展示されます。
現在NGVは閉館中ですが、今後の開館の日程などは下記サイトからご確認ください。
・日時:2021年9月10日(金)〜2022年1月30日(日)午前10時〜午後5時
・主催・会場:ビクトリア国立美術館
       180 St Kilda Road, Melbourne
・入場料:無料
https://www.ngv.vic.gov.au/exhibition/golden-shells/
  • [登録者]在メルボルン日本国総領事館
  • [言語]日本語
  • [TEL]03-9679-4510
  • [エリア]Melbourne, VIC, Australia
  • 登録日 : 2021/10/20
  • 掲載日 : 2021/10/20
  • 変更日 : 2021/10/20
  • 総閲覧数 : 23 人