お知らせ

No Image
公式アカウント

11月23日(月)以降は、VIC州からNSW州への入州者は事前許可の取得及びホテルでの強制隔離が不要(COVID-19関連)

【ポイント】
●NSW州政府の州境規制緩和により、11月23日(月)以降、VIC州からNSW州への入州者は、現在義務づけられている入州前の許可(permit)取得や入州後のホテルでの14日間の強制隔離が不要になります。
●また同日より、NSW州ではホテルやレストラン等でのQRコードによる来客情報の取得が義務化されます。

【本文】
1 NSW州政府は、11月23日(月)以降、NSW州とVIC州間の州境を再開すると発表しました。これにより、VIC州からNSW州への入州者は、現在義務づけられている入州前の許可(permit)取得やホテルでの14日間の強制隔離が不要になります。これは、VIC州での新規感染が適切に管理され、感染拡大が抑止されていることを背景にNSW州政府が行った決定です。

2 このような州境規制の緩和に伴い、同日より、NSW州ではホテルやレストラン等(hospitality business)でのQRコードによる来客情報の取得が義務化されます。NSW州政府は、Service NSWアプリを活用したQRコード・システム(COVID Safe Check-in)の使用を推奨しています。
○NSW州政府ホームページ
(11月23日以降のNSW州・VIC州間の州境再開)
https://www.nsw.gov.au/media-releases/nsw-to-reopen-victorian-border
(NSW州・VIC州間の規制)
https://www.nsw.gov.au/covid-19/what-you-can-and-cant-do-under-rules/border-restrictions
(QRコードによる来客情報の取得)
https://www.nsw.gov.au/covid-19/covid-safe/qr-codes
(Service NSWアプリ)
https://www.service.nsw.gov.au/campaign/service-nsw-mobile-app
○VIC州政府ホームページ
(NSW州への入州に係る規制)
https://www.coronavirus.vic.gov.au/border-closures
(VIC州の規制緩和ロードマップ)
https://www.coronavirus.vic.gov.au/sites/default/files/2020-10/Victorias-roadmap-for-reopening-How-we-live-in-metropolitan-Melbourne-FINAL.pdf

【参考情報】
当館HP 新型コロナウイルス関連情報
https://www.melbourne.au.emb-japan.go.jp/itpr_ja/COVID-19info_j.html
*****************
在メルボルン日本国総領事館
Consulate-General of Japan in Melbourne
Level 25, 570 Bourke Street, Melbourne
Victoria, 3000 Australia
Tel:(03)9679-4510
Fax:(03)9600-1504
*****************

  • [登録者]在メルボルン日本国総領事館
  • [言語]日本語
  • [TEL]03-9679-4510
  • [エリア]Melbourne, VIC, Australia
  • 登録日 : 2020/11/06
  • 掲載日 : 2020/11/06
  • 変更日 : 2020/11/06
  • 総閲覧数 : 10 人